毛穴の角栓を取るのに指で押し出しちゃダメ!エンジニア鉄腕ピンセットPT-17で角栓の先端のみをつかんで取り出す

エンジニア鉄腕ピンセットPT-17

毛穴の角栓が気になるとき、指で押し出す、毛穴パックする、洗顔すると色々とありますが、いずれも肌への刺激が強すぎます。

指で押し出す場合は、毛穴まわりを加圧して痛めることになりますし、毛穴パックでは角栓と全く関係のない角質層を剥がして破壊。洗顔では、角栓を溶かすほどの洗浄成分なら確実に皮膚の角質層の天然保湿因子を洗い流すことになります。

角栓を指で押し出すのは最悪

保湿ローション、保湿クリームなどを売りたい化粧品メーカーは、やたらと角質除去、毛穴の汚れ取りをするための洗顔を推奨してきますが、これはやめたほうがいい。宇津木式スキンケアを実践してわかりましたが、乾燥肌、オイリー肌を招く一番の原因は洗顔ということがよくわかりました。

健康は肌は、冬の乾燥した時期であろうが保湿は不要です!

角栓取りでお勧めするピンセットは、「エンジニア鉄腕ピンセットPT-17」です。毛抜き用などといった用途での販売はされていませんが、肌にできるだけ触れずに角栓だけをつまんで抜き取るには最適なピンセットです。

持ちやすさ、力の入れやすさ、そしてなんといって先端が1.3mm幅と細く、先端合わせの精度も高いため角栓のみをつかむといった作業がしやすいピンセットです。
エンジニア鉄腕ピンセットPT-17エンジニア鉄腕ピンセットPT-17

エンジニア鉄腕ピンセットPT-17で角栓を抜く

宇津木式スキンケアを続けたことで最近では、この「エンジニア鉄腕ピンセットPT-17」をあまり使うこともあまりなくなってきました。

理由は、毛穴が小さくなってきたため気になるような角栓もできにくくなってきたためです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です