新手の迷惑メール「ご注意!!OFFICEのプロダクトキーが不正コピーされています」

迷惑メールOFFICEのプロダクトキーが

また、新しいタイプの迷惑メールがやってきた。「ご注意!!OFFICEのプロダクトキーが不正コピーされています」というタイトルのメールです。
それらしい文章で書いてありますが、マイクロソフトが正式に送ってくるメールとして考えるならばメールの体裁的に違和感ありありです。

メール送信者のドメイン「microsoft-securityprotection-support.com」の「.com」だけの抜いて検索をしてみれば、「詐欺メールでしょうか?・・・」というようなページが色々でてきます。

迷惑メールOFFICEのプロダクトキーが

セキュリティ警告!!
お使いになっているオフィスソフトの授権が終了されてしまう可能性があります!!
日本マイクロソフトセキュリティチームはお使いのオフィスソフトのプロダクトキーが違法コピーをされた可能性があることを発見しています。

攻撃者はお使いのオフィスソフトのプロダクトキーを利用して他のオフィスソフトを起動しようと試みています。ご本人の操作なのかどうかが確定できないため、お手数ですが、直ちに検証作業をしてくださいますようお願いします。

検証作業をしていただけない場合、日本マイクロソフトはお使いのオフィスソフトのプロダクトキーの授権状態を終了させていただきますので、ご了承ください。

今すぐ認証

*ライセンス認証(マイクロソフトプロダクトアクティベーション)とは、不正コピーを防止するための技術で、手続きは、短時間で簡単に実行できますまた、この手続きは匿名で行われるので、お客様の個人情報は保護されております。

怪しい感じがするメールがきたらするべきこと。

  • メール内の文面や、送信者のアドレスで検索をかけて情報を検索する。迷惑メールの場合、多数を一斉送信していますので、だいたい何かの情報が見つかります。
  • メール内のリンクは、クリックはせずにマウスを重ねた際にステータスバーに表示されるURLを確認し、必要であれば検索をかけてしらべる。

迷惑メール

お金に関係するメール、セキュリティーに関するメール、ID・パスワードなどのログインに関するメールが送られてきた場合は、本物のように見えても注意しながら対応することが大切です。

怪しいと思ったら、情報検索と、公式サイトを検索して確認し詐欺メール等に関する情報がないかを確認しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です