イラストレーター覚えがき:スターツールを使った星型の作成について

イラストレーター:スターツール

イラストレーターにて、星マークを作る場合、「スターツール」を使用しますが、普通にドラッグして星を作成すると、何ていうのかな、ちょっと膨らんだ感じの星になります。

よく見るすっきりとした星ってどう作るんだっけかなと思って、角度計算したりして作ってみたけど、もっと簡単な方法があるはずと調べてみたらありました。ワンステップでOKな方法が。

普通にイラストレーターで星を作った場合、水平ラインになるところがありません。
イラストレーター:スターツール

これが、「Alt」+「Shift」キーを押しながら、ドラッグするだけで、すっきりしたよくみる星型が完成。
イラストレーター:スターツール

この方法に早く気づいてよかった。

星型のコーナーを角丸にすることもできます。
星型を選択した状態で、「ダイレクト選択ツール」に切り替えると、コーナーのところに白い丸印のコントロールポイントが表示されます。このマークにカーソルを合わせて、星型の内側に向かってドラッグするだけ。
イラストレーター:スターツール

どれぐらい角を丸くするかは、ドラッグする量によって調整が可能です。
イラストレーター:スターツール

角丸にしたコーナーを再度、角にすることもできます。
イラストレーター:スターツール

イラストレーター:スターツール


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)