パソコンキーボードのほこり取りに、ペンキ刷毛が使える!


パソコンを使っていると、キーボードのほこりってどうやって掃除をするかって結構考える。
ノートブックの場合は、キーの高さが低いので、割合かんたんに掃除できるんだけど、デスクトップパソコン用のキーボードってキーの高さがあるので、キーの側面のほこりをさっと取るって、なかなか大変。
掃除ブラシとして売っているものを使ったりはしていましたが、なんとなく、満足度としては、いまいち。
つい最近、ふと思いついたのが、ペンキ刷毛を使ってみるとということ。たまたま、ペンキ塗り用で、セット買いしていたのがあまっていたので、使ってみると、とってもいい感じ。
毛の密度と、毛の柔らかさというか、コシというか、硬すぎず柔らかすぎずで、キーの隙間のところのほこりを綺麗にとってくれます。


ペンキ用の刷毛って、何気なくつかっていましたが、この刷毛の毛ってなんなんだろうと、調べてみると、「獣毛、化繊」ということらしい。
この刷毛の毛先を指で触っていると、犬とか猫をなでているような感じで、ちょっと気持ちいい。(笑)
1本100円ぐらいで買えたりするし、掃除ブラシとして売っているものを買うよりもコストパフォーマンスもいいし、お勧め。
こんな感じで、いろんな柄とかつけて売ってると、面白いかもしれないよね。

ちなみに、キーボードの拭き掃除してます?ネットで見つける記事によれば、キーボードは、トイレの便座よりも汚いとか・・・
私の場合は、アルコール除菌スプレーをティッシュに吹きかけてキーボードをふきふきしています。
色々なメーカーから除菌スプレーやアルコール除菌のウェットティッシュとかもあったりしますが、何社か使った中ではフマキラーが私の中のベスト。使った後のサラッと感がフマキラーが一番だったんですよね。
皆さんも、便座なみのキーボード、なんてことにならないようにこまめな掃除してくださね。

JUGEMテーマ:パソコン


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 「*」は、必須事項です。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)