ん?ん?ハート??何かいいことあるかな・・・

お仕事で、滋賀県の彦根方面へ。
近江鉄道を使って「彦根」→「高宮」というところまで行ってきました。
初めて使う路線でもあったので2両編成の電車内をきょろきょろ見まわしてみる。
ワンマン運転で、整理券の発行機があるんだねぇ~と思いながら、ふと目線をあげてみると、ハート型のつり革が目にはいってくる。ん?と思い、他にもあるの?と見まわしてみるけど、目の前の1個だけがハート型になってました。
近江鉄道・ハート型のつり革
ちょっとした遊び心、なんかいいねぇ~


近江鉄道
彦根駅から券売機で切符を買うと、いつもよく見る切符でしたが、券売機がない高宮駅で切符を買うと、昔、使ってた厚みのある切符でした。駅員さんが、入場の印にハサミでぱっちんしてという昔スタイルでなんだかちょっと懐かしい感じ。
近江鉄道
駅のところに咲いていたタンポポ。
タンポポ久しぶりに見るなぁ~と、ふと思い出したのが小学校のころに作ったタンポポコーヒー(Wikipedia)。

田んぼのあぜ道に咲いているタンポポの根っこを集めて、乾かして、フライパンで煎って、煮出して飲んだけど、コーヒー豆のコーヒとどれぐらい味が違うとかはあんまり覚えてないあなぁ。
タンポポ
花が沢山ついている立派なタンポポだと結構、根が深いところまであったので、それをいかに折らずに掘り出すかってのが楽しかったね。今の小学生は、土にまみれて何かをするってやってるのかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)