ワイルドストロベリーから伸びているランナー無事根付いたようだ。どんどんと増やしていくぞ~!

ワイルドストロベリー

ワイルドストロベリーのランナーが伸び始めてきたので、4月の20日過ぎぐらいに伸びたランナーを別の鉢に根付かせるため準備を始めました。

ランナーを針金で土の上に固定させていたのですが、これがよくなかったことに気付いて針金を外したのが25日。

さらにそこから10日ほど経過してワイルドストロベリーの様子を見てみると、無事根付いてくれた部分がでてきたようです。

ワイルドストロベリー

伸びてきている1本のランナーからは葉っぱがでて根付くことができるポイントが複数あるため、根付いて葉っぱが大きくなってきている部分の先もどんどんと伸びていってます。

根付いた部分が確実になったと思われる段階で、一番元となっている株からつながっている部分は切る予定です。

上手く根付かず枯れてしまう部分もありますが、ランナーで増やせるところはどんどんと増やしていこうと思います。

ワイルドストロベリー

ワイルドストロベリーの実は、小さいんですけどね完熟の状態を取って食べるととても甘酸っぱくておいしいです。それに赤い実が沢山なっているのを見ているのは楽しいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です