今もまだ「水素水」って買っている人なんているの?

水

数年前から、あたかも健康にいい商品であるかのごとく販売されている「水素水」。
ラミネートパックやアルミ缶等で通常の水よりも高い値段で販売されています。一時期は芸能人のブログなどでも頻繁に水素水を使っている旨の投稿がありました。

ネットの中では、水素水の健康効果をうたうような販売方法について色々と疑問の書き込みがありました。書き込みといっても、掲示板等での話しでしたので販売業者はわれ関せずで過大な表現で販売を続けていました。

しかし、昨年の2016年12月15日に、国民生活センターより「容器入り及び生成器で作る、飲む「水素水」-「水素水」には公的な定義等はなく、溶存水素濃度は様々です-」というレポートが発表。

色々と書いてありますが、一番のポイントはここ。

消費者へのアドバイス
水素水には公的な定義等がなく溶存水素濃度も様々です。また、特定保健用食品(トクホ)や機能性表示食品として許可、届出されたものは、現在のところありません。

ようは、「水素水はただの水と同じ」ということです。

事業者へのアンケート調査でも、水素水を飲むことで効果があるのか無いのかを確認すると

水素水の飲用により期待できる効果は、「水分補給」が最も多い回答でした。

ただの水分補給のための水であるのに、販売ページでの説明の気合の入れ方は凄いところが多いですよね。
普通の商品をいかに価値の高いような商品であると思わせて売るかという見本のようです。

「お~いお茶」などで有名な伊藤園がこのジャンルに手を出してしまったのは、とても残念。水素水を販売する他の業者にとっては、伊藤園が販売することのメリットって大きいです。「あの伊藤園さんも同類の商品を販売していますから安心です・・・」という伊藤園のブランド力に乗っかったセールストークを使うことができる。
水素水って大丈夫なの?という不安を伊藤園も販売しているということで打ち消しできますからね。水素水に手を出さないといけないほど伊藤園って経営に困っているの?なんて思ってしまいます。

伊藤園の商品説明ページを見にいくとこんなことがかいてあります。

商品特徴として

  • 水素を「おいしい水」に含有
  • 伊藤園独自の水素水生成方法。特許製法(特許5746411号)
  • わかりやすい水素濃度表記。
  • 水素が抜けにくい構造と仕組み

凄い商品のように感じますが、ここで言っていることは単にミネラルウォーターに水素を混ぜただけということだけです。
商品広告に「特許製法」なんて言葉を混ぜると、商品のクオリティーが高いように消費者は感じますが、どんな製法で作ろうが消費者に関係するのは、商品の中身だけです。

水に水素を混ぜたからといって体にどう影響するかについては全く触れていない。

水素水の安全性

    • 水素水は安全な食品です。
      水素水に溶け込んでいる水素は、厚生労働省で食品添加物として認可されている、無味・無臭・無色で、体に無害な気体です。
    • 水と同じようにお飲みいただけます。

 

ここの説明で、「厚生労働省で食品添加物として認可されている・・・」という表現を混ぜているのは、国が認めた食品添加物を混ぜているのだから凄い商品であるという印象を与えるためです。
これは、単に危険がないと言っているだけです。

「水と同じようにお飲みいただけます。」ってあるけど、ただの水ですからねぇ・・・そりゃ飲めるよね。

水素水の飲み方

  • おすすめの飲用シーン
    水素水は水と同じように、朝目覚めた時や夜寝る前、お風呂あがりやスポーツをするときなど、通常の水分補給と同じ感覚でお飲みいただけます。
  • Active Life / Beauty Life / Healty Life

こういう書き方も商品広告にありがちなパターンです。
健康にいいとは一言も書いてありませんが、消費者に健康にいいという連想をさせるための書き方になっています。

伊藤園の水素水に関する「よくある質問」のページを見にいくとかっこいい商品説明ページの内容を全て打ち消ししてしまうようなQ&Aがあるね。

Q9.なぜ水素水を販売しているのですか?
A9.水分補給の1つの選択肢として販売しております。

「水素水」は、水分補給のためのものでしかないと言い切ってます。

ひとつ、とても気になったのがここ。「栄養成分」のところです。「水素」って「その他の栄養成分」の項目に書くような成分なの?赤線を引いた部分です。
伊藤園水素水 栄養成分

栄養素についてはWikipediaにあるこの2行ぐらいの内容は理解してますが、「水素」って栄養素なの??

栄養素(えいようそ、nutrient)とは、
(栄養学等)栄養のために摂取する物質を要素として指す言葉。蛋白質、脂肪、炭水化物の三大栄養素のほかに、無機質、ビタミンなどを指す。

健康にいいような印象を与えたいためのような気がしないでもないですが、どこかに文献あるかなあ・・・

あっ、そうそうAMAZONで伊藤園の水素水を見に行くと、レビューがボロボロ。本当に、伊藤園はなぜ水素水に手を出してしまったんでしょうね。
伊藤園の水素水が410mlで175円/本、クリスタルガイザーのミネラルウォーターが500mlで39円/本。水素水はなんともぼろ儲けな商売。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です