10月20日を過ぎ、キアゲハの幼虫がふ化してくる。何匹がサナギにまでなってくれるか

キアゲハ10月、ふ化

キアゲハの活動時期は4月~10月と言われています。そのシーズン終わりにふ化してきた幼虫達です。

はたして、どれぐらいの数が無事、サナギにまでなってくれるのでしょうか?

キアゲハ10月、ふ化キアゲハ10月、ふ化

この時期、やはり気温が低くなってきているので9月前半の頃を考えると、活動が鈍いような気がします。
エサとなるイタリアンパセリは、たっぷりと育っていますが、これが9月前半の食欲ならきっとこれでもきっと足りない気がします。

別の鉢に、かなり大きくなっている1匹がいますが、食欲は低めで体もちょっと小さいかな。
キアゲハ10月の幼虫

うまくいけば、この1匹はサナギにまでなってくれそう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)