今日は暑さ対策でミズノBIO GEARを着て15km走ってきた。


先週は、昼間32℃ぐらいのときに上下ジャージで走ってみたけども、やはり暑くて10kmでストップ。

今日は、暑さ対策として、Mizuno BIO GEARを新しくかって走ってみました。気温は先週と同じく32℃。


日光が厳しい中を、日焼け止めを塗って半袖で走ってもやはり直接日差しを受けるのはきつい。白浮きしない日焼け止めクリームの場合、紫外線吸収剤は、紫外線を熱に変換して日焼けを防止するのですが、長時間連続で日差しを受けると身体に負担になります。

BIO GEARの場合は、記事が紫外線を防いでくれて、直射日光も防ぐため体への負担が軽くなります。汗かいた状態で風を受けると気化熱作用で結構涼しく感じます。
MIZUNO BIO GEAR

私の場合、これを着るときは、日光の熱をさらに受けにくくするためにもう一枚速乾性のTシャツやハーフジップを着たりしています。

BIO GEAR自体の性能としては、満足していますが、今日みたいに暑い日に連続して走り続けようとすると、太陽パワーが強すぎてかなりつらい。

BIO GEARの上にもう一枚着るもので、太陽の熱を遮熱してくれる素材のものを別で探して見ようかと思います。

今日は、BIO GEAR効果と雲が結構、直接の日差しを防いでくれたので、15kmまでは走れましたが、雲の無い快晴だったらもうちょっと早めに切り上げたかな。飲んだ水分量は、スポーツドリンク系とお茶で1.5リットル。
ラン結果

次なる厚さ対策をいろいろと考えねば。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 「*」は、必須事項です。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)