キアゲハの幼虫発見から15日。蛹の中に蝶の羽模様が見えてくる。羽化間近!

キアゲハの蛹

6月1日にキアゲハの幼虫を発見し、その2日後に蛹化。そして、今日の夕方見にいってみると蛹が透けてきて蝶の羽模様が見えてきました。

これはもうすぐ羽化の可能性が!楽しみ。羽化するタイミング見ることができるかなぁ~。

蝶の羽化を沢山している人のページを見に行くと、羽化が始まると1分ぐらいで外に出てくるみたい。だから、そのタイミングを見るには、早朝の日がでる頃あたりをじっと待っておかないといけないみたい。

6月15日:蛹が透けてきて蝶の羽模様が見えてきた。
キアゲハの蛹

6月3日夕方:午前中はまだ幼虫の状態だったの凄い変化。
キアゲハの蛹

6月2日:体の頭近くの両脇に2本の糸がでている。そして、お尻側も糸が出て固定されています。
キアゲハの蛹化前

6月1日:蛹になるためにどこからかやってきたらしい。
キアゲハの幼虫

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)