1万本限定「たっぷり素材PIXTA」(ソースネクスト)の上手な使い方


ソースネクストから送られてくるメルマガに、画像素材PIXTA(1690万枚以上)の中から、10万枚を抜き出した「たっぷり素材 PIXTA」を87%OFFの9,980円(標準価格79.800円)で販売するという内容を発見。

4月24日(日)までの1万本限定で発売されるということで、早速購入してみました。

PIXTAは、画像素材の場合、S/M/L/XLサイズで画像を販売していますが、定額制の契約でない場合、単品で買うと下図のように結構なお値段。

PIXTA価格
S(640×477px):¥540、M(2000×1492px):¥1,620、L(4000×2984px):¥3,240、XL(6520×4865px):¥5,400

「たっぷり素材 PIXTA」では、「640×480px程度、1300px(短辺+長辺)以下」のサイズの画像が10万点入っていて、今回¥9,980円ということですので、PIXTAでSサイズを単品購入することを考えると、10万点のうちの20点以上使えるものがあれば十分もとが取れるという感じです。

たっぷり素材PIXTAたっぷり素材PIXTA

ダウンロード版のサイズは16.39GBで、9個のZIPファイルに分割されています。
たっぷり素材PIXTA

ZIPファイルを解凍すると中には、さらにカテゴリーを分割したフォルダがあります。
たっぷり素材PIXTA

一番最後のフォルダを開くと画像ファイルが入っています。
たっぷり素材PIXTA

まぁ、ここまでは、いいのですが、問題は、10万点ある画像から必要とする画像をどう探すか?
いちいち、必要な画像が入っているフォルダを開いて探してくるというのは、面倒です。細分化されているフォルダ名をだいたい覚えていないと、探しまくらないといけません。

画像には、数字のファイル名が入っているだけですし、検索用のツールがついているわけでもありません。

どうしようかと考えていたら、思いつきました!

「たっぷり素材 PIXTA」の画像には、数字のファイル名がついていますが、この数字がPIXTAのサイトの素材番号を同じではと思い検索してみれば、同じ画像がヒットしました。

ということで、「たっぷり素材 PIXTA」を上手に使うには、これから説明する方法がお勧めです。

1)PIXTAで、使いたい画像をキーワードで検索します。
たっぷり素材PIXTA

2)使いたい画像をクリックすると「素材番号」が見つかります。
たっぷり素材PIXTA

3)素材番号を覚えておき、「たっぷり素材 PIXTA」を保存しているフォルダに対して検索をかけます。
たっぷり素材PIXTA

4)該当する画像があれば、検索にかかります。PIXTAのサイトが1,690万点以上の画像があって、その中の10万点なので当然、「たっぷり素材 PIXTA」の中に含まれていないものがたくさんありますが、このような手順をふめば、簡単に画像を探し出せます。
たっぷり素材PIXTA


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 「*」は、必須事項です。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)