100kmラン目指して、気合の一足・・・ミズノ ウェーブエンペラー買っちゃいました!


ミズノ ウェーブリバイブで、まずは10時間ラン、そして、100kmするぞ~と、ずっと練習をしていますが、走る時間をのばしていくとウェーブリバイブは、ラン用ではないのでソールの薄さもあって足裏が痛くなってきます。さらに長時間走ろうと思うとやはりウェーブリバイブでは、きついかなと思い、ソールも減ってきたしラン専用の靴を購入するかなショップへ。

ウェーブリバイブがミズノなので、ラン用の靴もミズノにしようとショップへ行く前にネットでランニングシューズのページを調べて履いてみたい靴の候補の目星をつけておく。

何種類が履いてみようと思っていましたが、最初に履いたウェーブエンペラーがとてもしっくりきたので、そいつに決定。といっても、買ったのはAmazonのほうが安かったので、店舗では買っていません。
[ミズノ] Mizuno WAVE EMPEROR WIDE [メンズ]

ミズノ ウェーブエンペラー

履いてみて何がよかったかといえば、足を前に進めていったときの足の回転のしやすさ。私の中の今の基準がウェーブリバイブなのですが、足を前に進める感覚としては、完全にウェーブリバイブ以上かと。

わらじ感覚で歩きやすいとうたっているウェーブリバイブを2年ほど履いてきましたが、ウェーブエンペラーを履いてみれば、はっきりいってこちらのほうが歩きやすいし、走りやすい。

ウェーブリバイブとウェーブエンペラー比較

回転のしやすさ
ウェーブエンペラーは、上の画像の右側の感覚です。
ウェーブエンペラーを横から

ソール自体が湾曲していて、厚みもないので、足の力が余計なところへ逃げることなく前に進むために使われる感覚があります。裏面はこんな感じ。
ミズノ ウェーブエンペラー

靴の前後を持って2つに折り曲げる感じで動かしてみると、かなり硬い感じで結構力を入れないと曲がりません。これが足を着地したときにブレにくさや、前に進めるためのパワーにも影響してくるだろうね。

ミズノ ウェーブエンペラーミズノ ウェーブエンペラー

鼻緒がついたわらじ感覚のウォーキングサンダルという目新しさと、確かにウォーキングやランをしやすいと思い、ウェーブリバイブ履いてましたが、ウェーブエンペラーの感覚を知るとウェーブリバイブはもういいかな。

これからは、このウェーブエンペラーで頑張って練習です!


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 「*」は、必須事項です。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)