糖質制限ダイエットに欠かせない魅惑の白い粉「エリスリトール」-末端価格1kg約1300円


以前から体重が増えると糖質制限をして、うまいものが食べたくなったらまた普通の食事に戻してということをやってました。この夏は、白飯でおかずを食べるというのを復活させたら、やはり体重が増えてしまったので、9月28日から再度、糖質制限ダイエットを再開です。

今回はちょっと気合を入れて、1日の糖質を50~80gぐらいに押さえて、且つ筋トレをあわせてやっていこうと思います。

過去に10ヶ月気合を入れてやったいたときの計測履歴です。今回はどれぐらいのペースでどこまでやせられるかちょっと楽しみ。

糖質制限ダイエット10ヶ月の履歴

「糖質制限ダイエット」は、インターネットで色々と検索をすると、「糖質制限ダイエットは危ない・・・筋力低下や骨粗しょう症・・・」みたいな記事も見つかります。

現代ビジネスの「専門家が警告 大ブームの「食事は炭水化物抜き」が一番危ない 糖質制限ダイエットで「寝たきり」が続出中!」ってやつなんですけどね。

どうも、糖質制限が有効だと、ある業界には都合が悪いようで・・・他にもアンチ派の情報は見つかると思います。
私の場合は、いい情報もそうでない情報も両方とも読んで、実際に自分で試してみて判断するほうなので、アンチ派の意見があっても特に気にしてません。

 

糖質制限は、糖質をできるだけとらないようにするだけで、それ以外はちゃんと食べないといけないダイエットなんです。ちゃんと食べてれば、上の記事にあるような骨粗しょう症なんてならないと思うよ。

過去に10ヶ月間、TANITAの体脂肪計で、ずっとデータ取りしてましたが、推定骨量は異常がでるような落ち方してません。

 

糖質制限は、初めてやる人は、特にやり始めの2週間ぐらいが一番つらいと思います。それは、普通に糖質を取る食事をしているときは、朝食、昼食、夕食で血糖値をバ~ンとあげてというのを繰り返します。このパターンに身体がなれていると、それぞれのご飯の時間になるとかなりの空腹感がでます。

血糖値の上がり方

糖質制限を始めて最初のころは、この食事のたびに血糖値を上げてというのを身体がパターンとして覚えているため、糖質を制限していると猛烈な空腹感に襲われると思います。身体が低糖質食になじむまでは我慢しかないんです。

でも、猛烈な空腹感でストレスを貯めるのも身体によくありませんので、ここで登場するのがブドウ糖由来の天然カロリーゼロ甘味料の「エリスリトール」です。これを使えば、甘いものを食べたという実感がストレスを軽減してくれます。

普通の砂糖と同じ質量で比べると甘みの感覚としては70~80%ぐらいといわれています。この「エリスリトール」は、身体に入っても血糖値を上げる動きをしないため、糖質制限ダイエットをされる人の強い味方です。

エリスリトール

見た目は、普通の砂糖と同じような感じです。

エリスリトール

価格は、普通の砂糖がスーパーなどで200円/kgぐらい。それに対して、このエリスリトールは約6~7倍の1300円/kgぐらいで販売されています。スーパーなどではあまり見かけないと思いますので、インターネットでの購入をお勧めします。

高いと言えば、高いですが気合入れてやせたい人は、積極的に活用して甘み分を制限するストレスを開放してください!

糖質制限ダイエットやっている人は一緒にがんばりましょう!!

 

9月28日スタート:体重90.3kg/体脂肪率19.6%/胸囲109cm/ウエスト99cm/ヒップ107cm


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 「*」は、必須事項です。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)