庭には植えてはいけないアップルミント・・・この成長力を見ているとその理由がわかる気がします


アップルミントは、繁殖力が半端なくすごいので、庭には植えてはいけない植物の上位にランクインしていますが、たった五日間でのこの成長っぷりを見ているとわかる気がします。

◆9月5日
すごく成長していたいので、バッサバッサと伸びた部分を剪定したら、地下茎で広がっていた部分から新芽が伸びてきていました。
アップルミント

◆9月10日
5日経過した今日、改めてその成長っぷりを見てみると、7~8cm以上は伸びて、プランターの鉢がとてもにぎやかな幹事になってました。
アップルミント

もし、これを庭に植えていたらとしたら、すぐにアップルミントだらけになってしまうというのがよく理解できます。

これは、別のプランターですが、地下茎だけじゃなくて、土の上でもそのまま横に伸びていって広がっていくものもあります。
葉っぱがでてる部分の根元から根がでてきたりもします。

アップルミント

この毛だらけに見えるもの、最初に見たときは、毛虫のようなものがいる!とびっくりしたのですが、よくみたらアップルミントの地下茎が地上に伸びてきたものでした。
アップルミント
アップルミントは、プランターで植えたとしても、花が咲いたら早めに切ってしまうことをお勧めします。多品種と交雑して種ができて、それが芽を出すと香りが落ちるそうです。その交雑を繰り返すとやがて香りがほとんどしなくなりただの繁殖力の強い雑草になってしまうということに。

挿し芽で増やしたものは、もともとの特性を持ったまま増やせるので、その場合は香りが落ちる心配はありません。

くれぐれも庭には、植えないようにね。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 「*」は、必須事項です。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)