久々に「ガイアの夜明け」を見たら「ハンドメイドマーケット minne(ミンネ)」紹介されてたね


テレビ東京で放送されている「ガイアの夜明け」。いつも放送されているオンタイムでは見ていなくて、テレビ東京ビジネスオンデマンドで見ています。

tv
photo credit: Apple TV via photopin (license)

有料で月540円なんですが、「ガイアの夜明け」以外にも「WBS・ワールドビジネスサテライト」「MORNING SATELLITE・ニュースモーニングサテライト」「Mプラス&L4YOU!プラス」「未来世紀ジパング」「カンブリア宮殿」と見ることができるので、満足しています。

参考になるものがあったときは、何度でも見直すことができるのがありがたいですね。パソコン以外でも、タブレットやスマホでも見ることができるのもうれしい。

6月中頃に放送されていたのが「シリーズ働き方が変わる!第10弾“得意”で稼ぐ!」という内容。

方法されていた内容の一部を紹介すると、子育て中の主婦の方が、オリジナルのお花畑iPhoneカバーや、アクセサリーを作って販売。家事や育児の合間に制作なので、販売するのもminne(ミンネ)で月2~3のみ。

15個を販売開始から1分で完売。売上げが約5万円。



この紹介されていた方は、minne以外にも、ハンドメイドを販売するイベントがあったらときどき出展もしているそうです。
ヨコハマハンドメイドマルシェ」に出展したときは、なんと30万円もの売上げ。

今はさ、ほんといい時代になってきたよね。

ネット環境が整って、パソコンが安くなって、しかもスマホの普及でさらにネットを利用する人が増えてきて、個人でも十分に勝負ができるんだから。

仮に、自分の趣味がめちゃマイナーで周りになかなか同じ趣味の人がいなくても、ネットの環境になればそんなこと全然問題じゃない。むしろ、マニアックで深い知識を持っているほうが、価値がある。

皆と同じものが欲しいというものもあるけれど、皆と同じものは持ちたくない、そんな願いをハンドメード作品を販売しているminneがかなえてくれるかも知れない。出品する側も、購入する人側もハッピーになれるいいシステムだね。

出品する人がminneに支払う手数料は、商品が売れたら販売額から10.8%の手数料が必要で、振込み時に10.8%の手数料と振込み手数料172円(1回につき)が引かれます。

普通自前でネットショップをオープンさせようと思うと、イロイロと手間とお金がかかりますが、minneなら販売時の手数料のみだから、販売するときの敷居も低くて、参加しやすい。

こんなものでも売れるのかなぁ~と思うものでも、チャレンジしてみるのがお勧め。今、minneには、100万点以上の出品があるそうです。

もの作れるなら、minneを知っていて損はないかな。

 

 


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 「*」は、必須事項です。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)