クリムソンクローバー(Crimson clover・ストロベリーキャンドル)って可愛い花だねぇ~


花のことを調べていると、これまた可愛い花を見つける。
クリムソンクローバー(Crimson Clover)なんだけど、皆さんよくご存知のあのクローバーの仲間。4つ葉のクローバーとかのあのクローバーね。
私がクローバーで知っている花といえば、下の写真のような白か、ピンク色の丸い感じの花。

クローバー

それが、このクリムソンクローバーはなんと、いちごのような赤い花を咲かせます。緑色の葉っぱの部分は、白い花を咲かせるクローバーと同じなので、花を咲かせてないときは、ぱっとみても違いがわからないようです。
ちなみに、クリムソンクローバーのクリムソン(crimson)は、辞書で見てみると「深紅色」という意味でした。

Google 画像検索:クリムソンクローバー
クリムソンクローバー

amazonで種も売っているので、育ててこの花見てみたいね。
開花時期は、4月~6月ぐらいだけど、花を咲かせるには、種を秋にまかないといけないみたい。今、5月に蒔いても緑の葉っぱはでて育つけど、花は咲かないらしい。
クローバーって、雑草程度にしか思ってませんでしたが、種を売っている説明を見ると「緑肥用」という言葉が見つかります。
なんでも、クローバーの根っこには、「根粒菌」というのがいて、空気中の窒素を固定して、土を肥沃化するということ。
植物が育っていくためには、土に窒素が含まれていることが必要。化学肥料で窒素が売っていたりしますが、クローバーはこれを自然の力でやってくれるというとっても優れものの植物なんですね。

JUGEMテーマ:ガーデニング

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 「*」は、必須事項です。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)