SoftBank Airの実力やいかに


インターネットの接続には、今はUQのWiMaxを利用していますが、ネットをみているときにふと、「SoftBank Air」の広告が目に入る。
早速サイトを見てみれば、工事不要でAirターミナルを電源接続だけで使える。しかも、パケット制限なしでかつ接続速度が下り最大110Mbps(ベストエフォート方式)ということ!
月々の料金も、現状のWiMax(3,991円)[使用機種はWM3800R]とそれほどかわらないぐらいで使える。
Airターミナルレンタルで
YahooBBプレミアム4,686円 / YahooBBスタンダード4,186円
ここで気になってくるのが、回線を切り替えるときに1年とか2年縛りで途中解約のときの解除料。そういえば、WiMaxの契約どうだっけかなと契約条件を調べてみると、1年更新でちょうど今月が更新時期で今月解約なら解除料が発生しない。
ナイスタイミング!と思い、SoftBankAirは、2年縛りとなるけれど早速の申し込み。
火曜日に申し込みをして、ターミナルが届いたのが昨日の土曜日。
届いたダンボールの中を開けると、SoftBank Airのセットが入った白い箱。

セットを取り出すと、Airターミナル、電源アダプター、LANケーブル、セットアップガイドが入ってます。

早速接続して、Airターミナルの電源を入れて、本体正面のランプをチェック。

電波状態を電波確認ボタンを押して確認してみると、全く問題無しの感度良好!

接続速度の実力やいかにということで、WiMaxとの比較のため、いくつかのスピードテストサイトで接続を変えてやってみるました。計測サイトによって、結果は全く異なるのですが、SoftBank Airのほうが接続が断然早かったですね。
WiMaxは、使い始めたときに思ったほど想像ほどスピードがでてなかったので、色々と調べてみると、家の中でどこに置くかで結構受信速度に影響がでる。実際、窓際に置かないと、全然スピードがでない。何度も置く場所を変えてスピードチェックしてベストポジションを探すなんてことをやってました。
◆◆BNRスピードテスト◆◆
SoftBank Air 推定速度28Mbps

WiMax 推定速度12Mbpx

◆◆YahooBB ADSL Speed Checker◆◆
SoftBank Air 下り87Mbps

WiMax 下り30Mbps

◆◆USEN スピードテスト◆◆
SoftBank Air 16.7Mbps

WiMax 6.7Mbps

現在、WiMaxは、WiMax2+という規格で下り最大220Mbpsというものもありますが、クレジットカードを持っている人は、15日間お試しができる「Try WiMax」を申し込みしてから、実際使う環境での速度を確認してから契約することをお勧めします。
「WiMax 遅い」で検索をすると皆さん結構苦労されている方が多いですからね。
お出かけのときも使えて、速度がそこそこで、パケットを気にせずに使いたいというなら、「データ量月間上限ナシ」のWiMaxがお勧めかな。

JUGEMテーマ:WiMAX
JUGEMテーマ:インターネット

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 「*」は、必須事項です。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)