イチロー選手は、湿度によるボールの重さの違いで動きを変えているらしい・・・


私の最近の気になることと言えば、「身体の動かし方」や「身体をリラックスさせる」ということ。
YouTubeで合気道の開祖である植芝盛平氏の映像を見ていてあまりの凄さに驚き、何でそんなことができるのかがとても興味がでてきました。人によっては、この映像を見ると、きっとやらせでしょう~なんてことを思う人もいるでしょうけど、これは絶対にあるよね。
筋肉もりもりで筋力を使って人を動かすというのとは、根本的に力の使い方が違っているからとても興味がわいてくる。

それで、amazonで合気道とか体の使い方とかの本を探していた中で見つけた一冊。
小関式 心とカラダのバランス・メソッド (GAKKEN SPORTS BOOKS) 」という本。まだ読み始めたばかりですが、その中でイチロー選手に関するこんなエピソードが紹介されていました。

イチロー選手は高畑さんに野球のボールを2つ渡して、「ボールの違い、わかりますか?」と質問したうえで、こう説明してくれたそうです。「一方のボールは湿っているからわずかだけど重いんです。だから、投げ方からすべてが変わってくるんです。」・・・

湿度の違いで何gの重さの違いになるのかわかりませんが、その差を判別して瞬時に、投げ方からすべてを変えていくというのは、凄いことです。
ただただ、凄いと言う言葉しかでてきませんね。
そして、「バランス・メソッド」の本のほうはといえば、バランスボードというとても不安定な円盤状の板または、スケートボードのような板にのって体を上手に使ってバランスを取れるようにトレーニングしていくものです。
本で紹介されているバランスボード自体は、「MARUMITSU」というサイトで販売もしていますが、自作してもいいですよということも書いてあるので、自作する方向で只今考え中。

amazonで売っているバランスボードなら下のようなものがあります。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 「*」は、必須事項です。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)