体に『塩(塩分)』足りてますか?


体に『塩(塩分)』足りてますか?
こう書くと、普通一般的には健康のためには「減塩」じゃないの??という答えが返ってくると思います。
私も実際、ずっとそう思ってましたから。
でも、減塩(塩不足)が体の健康を損なうということがあるんだということを最近になって知りました。きっかけは、自分の体調からなんですけどね。
糖質制限ダイエットを継続してやっているので、頻繁に体重を量ったりしていますが、7月入ってから暑い日が続くようになってくると、家を出る前と帰ってきたときに体重を量ります。これは、熱中症を防ぐためにも、きちんと水分摂取ができているかどうかをチェックするためです。


7月初旬の体重は、85㎏あたりだったのが、後半になってくると84㎏や83㎏前半という測定値がでることが多くなってきました。暑いし、汗かくし、ダイエットの効果もあって痩せてきてるのかなと思っていたのですが、体調的には気になる別のことが。
それは、やたらとおなかが緩くなる。これは、食物繊維不足を補うためにとっている「イヌリン」が影響しているのかなと思ったりもしましたが、これ自体もそんなに過剰摂取をしている訳でもないのに・・・

そう思っているときに、本屋さんの健康本コーナーでたまたま目に入った本
日本人には塩が足りない!―ミネラルバランスと心身の健康 」という本を発見。本の帯には「『減塩』が元気と健康を損なう。」「根拠のない『高血圧=“塩”犯人説』に惑わされ、体内バランスを崩している現代人の実態を告発」という表記があり、目次をみて、パラパラと少し内容を見てみると、もしかして、最近、水分をとってもすぐに体から抜けていく感じや、おなかが緩くなるのは、「塩不足」のせい??
糖質制限ダイエットをしているので、できあいのものはほとんどとらないので、普段どれくらい塩分をとっているかはだいたい把握できてますので、この本を読んでから、改めて日常の塩分摂取を考えてみると、摂取量が少ない。
自分の体の状態を考えてみても、本に書いてあることに当てはまることがある。たぶん、塩不足が原因だと。
すぐに塩分を取るようして体の状態の変化を観察してみると、おなかがやたらと緩くなったり、体の水分が思っている以上にやたらと抜けることがなくなった!!
数日で改善したので、この変化にもびっくり!
本の項目のタイトルを上げてみると
・塩をとらないと無気力になる
・塩が足りないと心も病む
・骨がもろくなるのも塩不足が一因
・塩が足りないと冷え性になる
・塩が足りないから朝起きられない
・塩をとらないと免疫力が落ち、風邪をひきやすい
・塩が不足すると腸が不健康になる
・塩とアトピー
・塩が不足すると毒素を排泄できない
・生理痛も塩不足による体内環境の乱れ
それ以外も本の中ではいろいろとこんな症状となる原因の一要因ということで紹介されています。
もちろん、塩不足だけが主原因とは限らないので、心配な場合はちゃんと病院へ行ってお医者さんの意見を聞いて下さいね。
すごく短く言えば、血液中のミネラルバランスが崩れると、体のすべての部分に影響が出る可能性があるということだと思います。
真っ白の塩ではなくミネラルたっぷりの塩で目指せ健康な体!!


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 「*」は、必須事項です。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)