夜景写真のおもしろさ


だんだんと寒さも増して、夜景を見るのにいい季節になってきましたねぇ~night

夏と冬、どちらの夜景が好きかと聞かれれば、断然に冬です。

気温が低いほうが、空気がキュッとしまって、遠くまできれいに見えるので冬ですね。
昼間に雨が降って、夜に晴れたときなんかはなおさらGOODですsign01
大気中のチリやほこりなどが雨で地面に落ちるので、すごく遠くまで夜景が見えたりします。

ちょうどいいタイミングで見れるときはなかなかないんですけども、見れたらほんと綺麗happy01

それと、夜景はじかに見るのもいいけれど、写真だからこそ見える世界があるから面白い。

雑誌とかで、夜景やクリスマスイルミネーションの特集が今の時期、よく見かけるけど
現地にいって、見てみるとう~ん、思ったほどじゃないなぁ~っていう経験をされたことも
あるかと思います。

人の目は、その一瞬一瞬の光しかみれませんが、写真の場合は、シャッタースピードを
調整することで、光を多くため込んで写真に写しこむことができます。

たとえば、こんな感じに

【左】実際に見た場合の雰囲気 【右】写真でより明るく見えるように撮ったもの
308D6554 308D6558
308D6441 308D6447

どうでしょう??
結構雰囲気かわるでしょう?

今は、デジカメだからすぐに撮った写真を確認できるからいいですよね。
ちなみに私の場合は、1シーンに対して、露出の設定を変えたもの含めて
5~10枚ぐらい撮ります。

昼間の写真でも1シーンに最低必ず2~3枚は撮ります。
メモリーエラーでまれにきちんと撮れていなかったりとか、ときどきブレて
撮ってしまったりすることがあるので、保険の意味も含めて複数枚に撮ります。

撮れてないってのが一番悔しいからね。

最初の2枚は、京都の嵐山の「花灯路」のときの写真。
今年も、12月9日~18日まで開催しています。
京都 嵐山 花灯路

次の2枚は、「神戸モザイク」を対岸側から撮ったもの。

そして、次は、大阪市内で昼間見れば、ただの普通の橋って感じなんですけど
ライトアップされると、これが結構綺麗なんですよね。

308D6761 308D6777

OSAKA 光のルネサンス」のときの写真
今年は12月14日~25日まで開催。

308D6802 308D6829

京都北山にある教会の写真

308D7294 308D7319

過去に撮った写真を見なおしてみると、今年全然撮りに行けてないsweat01

来月は、時間作っていろいろと夜景撮りに行ってみるかな。confident


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 「*」は、必須事項です。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)